パソコンを無料で引き取ってもらいました!

粗大ごみで引き取ってもらえないものもある

日頃使用している品物の中には、古くなったので買い換える機会が訪れる事などもあります。
品物によっては、普通のゴミ出しでは引き取ってもらえないものもあります。その様な時には、専門業者を利用しても、処分ができる場合があります。実際に私が専門業者の回収車を利用した体験談を述べたいと思います。

パソコン処分の体験談

パソコンは、どこの家庭にも一台位は使用している事が多いですが、我が家でもノート型のパソコンを使用していました。元々が中古で購入した古いタイプでしたので、購入して暫くしてから、パソコンから低い音が鳴り出す様になってしまいました。
パソコンの場合には、新しい機種が次々と販売される事もあり、買い替え時かもしれないと思い、購入した中古パソコンは処分する事になりました。
パソコンのハード自体に何かを記憶させる事もなかったですし、特にはネットバンキングなども行っていなかったので、そのままどこかに引き取ってもらうつもりでした。
そこで利用したのが、無料の不用品回収車でした。

無料の不用品回収のサービス

いつもアナウンスをしながら近所を通過したり、チラシをポストに入れてくれていたので、チラシの情報を利用してみました。ノート型のパソコンの引き取りとして、回収を依頼したのですが、次の日の夕方に回収に来てくれました。『有難うございます。』と言われて終了したのですが、費用なども一切掛かりませんでした。

不用品回収をお願いした時…実は不安でした

実際にパソコンを引き取ってもらうまでは、回収に来た時に、有料と言われたらどうしようと思っていたのですが、全くの無料でした。後から請求書などが来ると困るので、回収に来た専門業者の人に、『本当に無料でいいんですか』と尋ねたところ、『うちの回収は料金は一切掛かりません』との回答をくれました。
これは、私の家で専門業者を利用した不用品回収の体験談ですので、どこの地域でも同じ様な結果になるかはわかりません。
特に、回収料金については、誰でも料金が無料か有料かは、非常に気になる部分だと思います。回収してもらう品物にもよりますが、十分に確認してから、利用する事をお奨めします。

パソコンを処分したい時の注意ポイント

聞くところによると、パソコンの場合には、価値のある金属などが使用されているため、回収を無料でしてくれる場合もあるとの事です。唯、パソコンの場合、使用の仕方によっては、かなり個人的な情報が記憶されてしまっている場合もあります。情報を削除できる専門業者も存在しますので、気になる方は、パソコンの専門的な処分をしてくれる業者を利用してみるといいかもしれません。